aikirara

アイキララは公式と楽天どちらがお得?メリット・デメリットを紹介

更新日:

加齢によるたるみや、目の下のクマ。これらに効果があると今SNSで話題を呼んでいるアイキララですが、購入するなら少しでも安くお得に購入したいと思うことでしょう。

特に全国でも圧倒的な会員数を誇る『楽天』でアイキララの購入を検討している方も多いかもしれません。

そこで、アイキララを購入するのは公式と楽天どちらがお得かをご紹介していきます。

 

公式と楽天どちらが安く購入できる?

公式と楽天ではお試し用として1本単位で購入することができます。

それでは2つの価格を比較してみましょう。

公式と楽天、アイキララ単品の価格は?

公式 楽天
1本単価 3,218円+送料195円(税込)

返金保証付き

3,218円+送料195円(税込)

保証なし

このように、単品で購入する分には値段に公式と楽天に違いはありません。

しかし、公式では購入してから25日以内であれば返金ができる保証がついてきます!

価格が変わらず保証がついてくるなら公式の方がおすすめでしょう。

複数購入の場合公式と楽天どちらがお得?

実はアイキララは単品で購入するよりも複数で購入する方が大変お得です。

これは公式と楽天どちらにでも言えることです。

 

まず公式には「定期コース」が実装されており、

定期コースをお申し込みされている方は10%~最大20%オフで購入できます。

定期コース価格表

お試し定期コース 1本価格2,896円 割引10%オフ(-322円)
3ヶ月毎お届けコース 3本価格8,206円 割引15%オフ(-1,448円)
年間購入コース 3本価格7,701円 割引20%オフ(ー1,931円)

 

一方楽天では複数購入の場合は7%オフで販売されています。

楽天3本価格表

3本価格8,978円(税込み) 割引7%オフ(ー209円)

このように、複数購入するなら断然公式で購入するのがおすすめです!

 

じゃあ、アイキララは公式で買う方がいいんだ!

と、思うかもしれませんが、実は公式にはある『縛り』があります。

公式の定期コースに隠された『縛り』とは?

公式サイトで購入するほうが大変お得だということをお伝えしましたが、実は定期コースには『縛り制度』が設けられており、

もしアイキララの利用を辞めたい…と思っても、すぐに解約することができません。

定期コース毎による縛り一覧

お試し定期コース 解約に縛り制限なし
3ヶ月毎お届けコース 3ヶ月経過するまで解約制限に縛り有り
年間購入コース 1年以上経過するまで解約制限に縛り有り

 

一方楽天は定期コースを導入していないので、アイキララを購入したいだけ買うことができます。

アイキララを購入する際は、価格以外でも以上のことを踏まえて購入の検討をしてみてくださいね!

-aikirara

Copyright© アイキララの口コミは嘘!?効果を検証【レビュー】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.